Tuesday, June 12, 2018

6月12日の予定

今日は次のことを計画しています。
  1. 早退について(新)
    私の再三の注意にも関わらず、問題を抱えている学生の早退が後を絶ちません。今回、「居残り」をしなければならない学生のことを明確にするために、「ICS番付」の中に「早退できない者」というタブを設けました。自分の学籍番号やSecret nameが「早退できない者」のに載っているにも関わらず、私の許可を得ないで早退した場合には春学期の100点満点の成績から5点を引きます。なお、早退や成績評定関連の必読の投稿としては次の門があります。
    1. 退室チェックリスト 
    2. 警告: 「D」評価の学生が続出しそうだ 
    3. セッション更新について 
    4. 欠席届について
  2. アプリ用単語データを作成する課題
    先週説明したように、受講生全員にアプリ用の課題を作成してもらいます。投稿や採点結果の確認等は「ICS番付」の中の「単語データの採点結果」や「単語データ累計点数」というタブでできます。多くの場合、自分の投稿が「0点」になった場合には、ちょっとした修正で「OK」になりますので、私が指摘した問題をよく確認し、適宜修正した上で、改めて投稿してほしいと思います。
  3. Moodle
    私が作った縦(portrait mode)の動画をダウンロードして、スマホで聞き取りの練習をして、Moodleで行う小テストに備えてほしいと思います。ダウンロードや再生用のアプリについてはPlaying my videos on your phonesで説明していますが、まだ丁寧に説明するための動画を作ることができていません。不明な点、戸惑うようなことなどがあれば声をかけてください。
    1. 今日
      今日はLearning Words in Sentencesの4:48から6:58までの部分に関する小テストをMoodleで行います。
    2. 来週(6月19日)
      Learning Words in Sentencesの6:58から9:07までの部分に関する小テストをMoodleで行います。
  4. アプリ関連のクイズ
    1. いつものように、今日の受験者の名前をスクリーンに表示します。
    2. このクイズの結果を示すタブを「ICS番付」に設けました。特に「アプリ x Quizzes」を見てほしいと思います。「解説」でも説明しているように、この授業におけるアプリ利用は、「量」だけでなく、「質」も大事です。言い換えれば、quizを見る限り、アプリの利用は形だけになっているような場合には評価がかなり低くなります。
    3. Quizでいい点数をとるためには「W to D」で、答えを見る前に「Short example」が言えるように、あるいは書けるように練習する必要があります。今回のquizで次のように説明しています。
    4. Part IIでは、英単語を見て、アプリで勉強してきた訳語とアプリに入っている例文("Short example"またはより長い例文のいずれか)を書いてください。これは作文問題ではなく、アプリで勉強している使い方を覚えたかどうかを確認する問題です。アプリに入っていない文を作っても、原則としては点数を認めることができません。配点は3点ずつ。

No comments:

Post a Comment